読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.02.10

 

 

仙台に来て2ヶ月が経とうとしている。

 

やっと生活にも慣れて来て落ち着いたような気はする。

 

チャリに乗るのも久々だし、灯油を使うのも初めて。

 

新鮮な気持ちは何だか楽しい。

 

金さえあれば飲みに行きたいところだが

なんせ20代で積み上げて来たものがあるのでその代償たるや。

 

仙台に来て初めてこの「半田屋」という店を知ったが、借金まみれのおれにはだいぶ重宝している。

 

メニューに若干飽きたところはあるがボリュームがあるから特に不満はない。

 

今は友達の親御さんの借家に住まわせてもらってるわけだが、あんまり長いのもどうかと思うからできれば夏くらいまでには引っ越したい。

 

なんせ今の家には風呂がない。

 

正確に言えば、あるにはあるんだがバランス釜の超面倒なタイプでシャワーもない。

 

さすがに東北の寒さでこれは温まるどころか体の芯まで冷えるような気がして、どうにも気が進まない。

 

しかしやはり家に風呂は欲しい。

 

今は2日に一回、長町駅の鶴の湯という銭湯に通っている。

 

正直ちょっと遠いし金もバカにはならない。

 

工事現場で仕事をしているおれにとっては風呂がないとなると夏が不安で仕方がない。

 

なんとか夏までには引っ越しをして彼女のひとりやふたり作りたいという意識。

 

半田屋の外人の店員さん、いつも福神漬けの量、引くぐらい少ないから今度は絶対言うぞ。